セブで一番うまいコーヒーが飲めるカフェ! タイトロープコーヒー(Tightrope coffee)

スポンサーリンク

タイトロープのフード

タイトロープはコーヒーだけではなく、ご飯もうまい!
オシャレないわゆる「カフェ飯」が味わえます。

コーヒーが苦手な人は、食事のためだけに訪れても十分に価値があるでしょう。

この日の私はバーガー(250ペソ、約530円)をオーダーしましたが、このようにてんこ盛りで出てきました!

こちらはフィリピン人も大好きなレチョンカワリ(豚肉を煮て揚げたもの、280ペソ、約600円 )とご飯のセット。
ガッツリ系のメニューです。

ハンバーガーやレチョンカワリの上に載っているのはポテトを細く切って揚げたものだそうです。

タイトロープカフェのメニュー

最後にタイトロープカフェの全メニューを載せておきます、画像はクリックで拡大出来ます。
全体にとてもリーズナブルで、来店しやすいですね。

メニューは取材時点でのものであり、内容価格は変更される場合があります。

※記事内の画像は全て著者撮影

トリセブでは他にも、セブ島のレストラン記事が沢山あります、どうぞ以下の記事もご参考に。

1977年(昭和52年)生まれの関西人。
フィリピン・セブの地を初めて踏んだのは2013年。
その後すぐ現地へ移住、一時日比を行ったり来たりの生活を経て、2017年3月にフィリピン人嫁と結婚し再びセブに定住。
セブ歴通算6年。
趣味は車・バイク・レース観戦
好きな食べ物はラーメン

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
食事
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント