セブ島にホテルを予約せずに来てしまったら…飛込みでも泊れる宿の探し方

スポンサーリンク
画像情報:Pixabay

会社員の方は忙しく、普段なかなか旅行に行けませんよね。

仕事に忙殺されたまま、ゴールデンウィークやお盆、お正月など、連休に突入しちゃった、という事って、あると思います。

それでふらっと、思い立ってセブ島でも行ってみようか!

というような奇特な人はあまりいないと思いますが、直行便で4時間半ですので、旅費に糸目を付けなければ可能な話です。

またバックパッカーの人などは、アジアを周遊していてセブ島に行きついたり、直前で安くなったLCCのチケットを買ってふらっとセブに来る、っていう事もありえます。

ホテルを予約せずにセブ島に来てしまった場合の、探し方について今回は特集してみました。

スポンサーリンク

セブシティにはホテルが有り余るほどある

セブ随一の5つ星ホテル、マルコポーロプラザ(著者撮影)

セブシティはフィリピン第二の大都市で、しかもフィリピン人は移動が大好きな民族ですから、ホテルの数はそれこそ腐るほどあります。

セブシティ・マンダウエシティ・ラプラプシティ合わせるとそれこそ何千というホテルが建っています。

ランクも、マルコポーロやラディソンブルといった超高級ホテルから、ドミトリーと言われる他人と共同のタコ部屋まで様々で、予算と旅行スタイルに応じて選べます。

セブシティから離れ、リゾート地へ行くと、当然ホテルの数は減ります。

とはいえモアルボアルやバンタヤンなど、有名なリゾート地だとそれなりにホテルはあり、泊まれないという事はないでしょう。

しかし良いランクのホテルは埋まってしまい、予約なしだと汚くて古いホテルしか空いていない、という事はあり得ますので、予約できるならしていくに越したことはないですね。

スポンサーリンク

セブのホテルを予約サイトで探す

画像情報:Pixabay

バックパッカーではない、普通の旅行者の方は、空港に着いたらまず、スマホでホテルをとってしまいましょう。

予約サイトを使えば、立地やレビュー、部屋の設備なども見れて、現場を見なくてもかなりの判断が出来ます。

ホテルが決まってから、タクシーで予約したホテルへ向かい、荷物を置いてから観光です。

関連記事:

ホテル予約に便利なサイト、トリバゴ

私は以前はホテル予約はエクスペディア一択だったのですが、最近トリバゴに切り替えました。

エクスペディアの最低価格保証がなくなってしまったのと、トリバゴを使えばエクスペディアだけでなく、アゴダやブッキングドットコムなど、複数の旅行サイトの中から最安料金を探してくれるからです。

複数の旅行サイトをリンクしているので「空室なし」と出る確率も低く、直前の予約にも強いですね。

ホテル料金比較『トリバゴ』

トリバゴでGWに当日の宿を検索してみた

例えばトリバゴで、この記事を執筆した週末のセブシティのホテルを検索すると、こんな風になります。

4月27日22時の検索結果

GW初日の4月27日夜10時に、当日の空きを検索してみましたが、このようにたっぷり出てきました。

おすすめ順ですと、このように定番なホテルが4つ出ましたが、この下にまだまだまだまだ続きます。

やはりGWで日本人観光客だけが増えたところで、大したことないという感じでしょう。

しかし年末年始やクリスマス、セブ最大の祭り、シヌログといったイベントの際はここまで空きがないと思われます。

とはいえセブシティにホテルは腐るほどあり、ここに出てきたような大手ホテルは100室以上の部屋を持っているので、そう簡単には埋まらず、贅沢を言わなければ事前予約なしでもどこかには泊まれるでしょう。

ではここでトリバゴ検索結果の4つのホテルを紹介します。

クラウンリージェンシー

クラウンリージェンシーは私も泊まった事がありますが、豪華な外観の割りに安くで泊まれます。
ただしサービスは値段相応ですのであまり期待しないで下さい。
屋上では、スリル満点のアトラクションが楽しめます!

ウォーターフロント

ウォーターフロントホテルはとても有名ですね、このトリバゴのページでも人気度1位と書かれています。
じつはボクシングの亀田選手が世界戦を開催した場所だったりもします。

セダホテル

Seda(セダ)という耳慣れない名前のホテルは、アヤラセンター直結の、旧マリオットホテルの事です。
立地はとても便利で、内外装もマリオット時代同様の高級感があります。

ラディソンブル

そしてラディソンブルはSMシティのすぐ隣という便利な立地、この4つの中では値段が飛びぬけていますね。
評判の良い高級ホテルです。

その他セブの有名ホテル
マクタン島のリゾートホテル プランテーションベイの客室(著者撮影)

他にもマルコポーロプラザセブや、マクタン島であればプランテーションベイ、シャングリラリゾート、マリバゴブルーウォーターなどが有名です。

しかしマクタン島のリゾートホテルはさすがにシーズンは前もって予約しないと宿泊が厳しいかも知れません。

次のページは:セブのホテルを歩いて探す

1977年(昭和52年)生まれの関西人。
フィリピン・セブの地を初めて踏んだのは2013年。
その後すぐ現地へ移住、一時日比を行ったり来たりの生活を経て、2017年3月にフィリピン人嫁と結婚し再びセブに定住。
セブ歴通算6年。
趣味は車・バイク・レース観戦
好きな食べ物はラーメン

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
宿泊
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント