フィリピンにゆかりのある有名人・芸能人27人を一挙紹介!

スポンサーリンク

世界的で活躍するフィリピン人の有名人

さてここまでは、フィリピンにゆかりのある日本の有名人をご紹介してきましたが、フィリピンには世界で活躍する有名人が沢山います。

ここからはフィリピン出身の世界的な有名人をご紹介します。

シャリース/Charice

ルソン島ラグナ州サンペドロ出身の歌手、この人はYouTubeで人気を博し、全米デビュー。

デビュー・アルバム”シャリース”がビルボードアルバムチャートで初登場8位を記録し、アジア人アーティストとして初の同チャートトップ10入りを果たしました。

その歌声は、アメリカの有名な司会者、Oprah Winfreyに「世界一才能のある少女」と称された程だそう。

ちなみにシャリースは元女性でしたが、性転換して現在は男性と公表しています。

アーネル・ピネダ/Arnel Pineda

画像情報:WIKIMEDIA COMMONS

私も今まで知らなかったのですが、伝説のロックバンド、ジャーニー(Journey)の現在のボーカリストは、なんと、フィリピン人なのです!

ボーカリストが次々とバンドを離脱、ボーカリスト不在となっていたジャーニーのリーダー、ニールショーンは、YouTubeでジャーニーのヒット曲を歌うピネダを発見。

ジャーニーの全盛期のボーカリストだったスティーヴ・ペリーを彷彿とさせる声質と高い歌唱力に衝撃を受け、ピネダをオーディションに誘います。

その時の逸話ですが、米国の入国審査官に渡航目的を聞かれたピネダは「ジャーニーのオーディションを受けに」と答えました。

すると「じゃあ『ホイール・イン・ザ・スカイ』を歌ってみろ」と言われ、一節歌ったところ、あっさりと入国が許可されたそうです。

見事オーディションに合格しジャーニーの正式ボーカリストとなったアーネル・ピネダ、彼が加入後の初作品「Revelation」はチャート5位に入り、バンドにとって久々のヒットとなりました。

2013年には、ピネダのジャーニーへの加入と成功を勝ち取るまでの軌跡を綴ったドキュメンタリー映画「Don’t Stop Believin’ ~The Everyman’s Journey」が公開されています。

こちら、下記リンクからアマゾンプライムビデオのレンタルで400円で視聴可能です。

ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン(字幕版)レンタル 400円

マニーパッキャオ/Manny Pacquiao

画像情報:WIKIMEDIA COMMONS

フィリピンにゆかりのある有名人の最後にご紹介するのは、フィリピンの国民的英雄、マニーパッキャオ。

超人的なボクサーに似つかぬ”パックマン”のニックネームを持つ彼は何と、WBCフライ級・スーパーバンタム級・スーパーフェザー級・ライト級・ウェルター級・スーパーウェルター級を制覇した、史上二人目の6階級王者なのです。

そして彼のすごいところは40歳を過ぎた今もなお、現役王座としてリングに君臨し続けている事。

試合のフィリピンのTV視聴率は60%を越え、内戦中の兵士たちも戦争を止めて彼の試合に食い入ります。

フィリピンの国民に勇気を与え続けるパックマン、その抜群の知名度を生かし選挙にも当選、フィリピン国会の上院議員も務め、TVCMにも引っ張りだこの人気者です。

そんなマニーパッキャオのドキュメンタリーが、下記リンクのアマゾンプライムビデオで199円で見られます。

Manny/マニー (字幕版) レンタル 199円

有名人が多数訪れるフィリピンへ行ってみよう!

フィリピンにゆかりのある有名人を一挙27人(亀田兄弟は3人としてカウント)ご紹介しました。

昔は芸能人のバカンス先としてハワイが有名でしたが、最近はフィリピン、特にセブ島が有名になって来ています。

有名人がこぞってやってくるのは、フィリピン・セブ島がそれだけ素晴らしいところだからなのでしょう。

大好きな〇〇さんも訪れた楽園のようなフィリピンへ、私も是非行ってみたい!

と思ったあなた…

楽園のような場所もあれば、そうでもない、いやとんでもない場所もあるのがフィリピンなんです。

そんなフィリピンですから、お越しになる前に、当ブログの記事を沢山読んで、必要な情報をしっかり仕入れて下さいね!

1977年(昭和52年)生まれの関西人。
フィリピン・セブの地を初めて踏んだのは2013年。
その後すぐ現地へ移住、一時日比を行ったり来たりの生活を経て、2017年3月にフィリピン人嫁と結婚し再びセブに定住。
セブ歴通算6年。
趣味は車・バイク・レース観戦
好きな食べ物はラーメン

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
その他
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント

  1. […] の亀田選手が世界戦を開催した場所だったりもします。 […]