【元語学学校マネージャが斬る】あなたが Four Word の学生寮に住むと良い理由

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。元語学学校マネージャのトリセブライター、Masaです。

現在、2週間にわたって Four Word English Studio (以下、Four Word)にインフルエンサー枠で留学させていただいています。

前回の記事では、Four Word での留学初日の様子をお伝えしました。

今回は、留学中に宿泊している学生寮についてリポートしたいと思います。

スポンサーリンク

Four Word の学生寮は高級コンドミニアム

Four Word の学生寮は、幹線道路に面した好立地にある高級コンドミニアム、「 CHATSWOOD RESIDENCES 」を利用しています。

築年数も新しく便利な場所にあるため、日本人をはじめとした外国人も多く住んでいるようです。

エントランスを入ると、セキュリティガードが24時間待機しており、安心して滞在できます。

入寮日は、入学前日の日曜日です。入寮に際しては学校スタッフが案内してくれます。

入寮すると、当面の生活に必要なトイレットペーパーや石鹸、シャンプー類、それにカップラーメンなどが入った「ウェルカムセット」がもらえます。

セブ到着初日はひとりで買い物するのも不安でしょうから、こうしたグッズが最初から用意されているというのはありがたいことですね。

スポンサーリンク

道に迷う心配なし!学校へは徒歩ですぐ

前述のように、Four Word の学生寮は立地に恵まれています。

AS フォルチュナ通りという幹線道路の大きな交差点に位置し、近くにはファストフード店の ChowKing やマクドナルドがあり、日本食レストランやコンビニエンスストア、そしてマッサージショップなども揃っています。

そして、学校へも徒歩のみで移動できます。

学生寮から学校までは、AS フォルチュナ通りをまっすぐ進むだけ、道に迷う余地すらありません。

ちなみに私は比較的速いペースで歩きますが、私の足で学生寮から学校まで6分の移動時間でした。グーグルマップでは徒歩8分と表示されています。

スポンサーリンク

ずっと住みたい…充実しすぎる周辺ショップ

学生寮の入っている CHATSWOOD RESIDENCES の1階には、24時間営業している「2any1カフェ」があります。このカフェは、Four Word の生徒に朝食を提供しています。

入寮日に朝食券をもらえますので、朝食時にレジで提出すると、生徒向けのメニューから朝食を用意してくれます。ちなみに朝食は午前7時から利用できます。

こちらは朝食の一例。ツナサンドイッチです。

さらにカフェの隣には薬局があります。体調を崩した際に薬を買うことができるのはもちろん、飲み物やスナック、生活用品などが入手できるので便利です。

そして、学生寮の目の前には24時間営業の中華ファストフードの ChowKing

交差点の向かいには、こちらも24時間営業のマクドナルド。

そのほかにもコンビニスーパーマーケットレストランマッサージショップ銀行ATM など生活に必要なお店が学生寮の周りに揃っています。留学中に日常生活を送るだけなら学生寮から移動することなく用事を済ませられます。

はっきり言って、筆者が現在住んでいるセブ市内のアパートより住環境が良いです。このままずっとここに住み着いてしまいたい。

スポンサーリンク

3人部屋はシェアハウス?

今回、筆者は3人部屋にひとりで滞在するということになりました。

当然ですが、部屋はかなり広いです。

リビング&ダイニングルームには、ソファとローテーブル、ダイニングテーブル、そして勉強ができるデスクが揃っています。さらにテレビも設置されていて、Wi-Fiも快適な速度です。

ベッドルームには、シングルベッドが3つ並んでいます。3人で相部屋になる場合は、ここで仲良く寝起きを共にすることになります。

シングルベッドは、身長185センチの筆者には少し小さいようです。寝返りを打って手足を伸ばすと足先がベッドからはみ出してしまいます。

そして、もともと住居用として建てられているコンドミニアムなので、キッチンも設置されています。

Four Word では、セブの語学学校の中では珍しく自炊OKなので、このキッチンを利用して食事を準備してみるのも良いかもしれません。

お皿にまな板、包丁がすでに揃っています。さらにキッチン台の引き出しには鍋とフライパンも入っていました。

そして、日本人には嬉しい炊飯器も完備!

この機会を活かして、ルームメイトと一緒にスーパーに食材を買いに行って、一緒に食事を作るといったシェアハウスのような生活も楽しめるかもしれません。

ショッピングに行けば、お店で実際に英語を使うことができますし、ルームメイトと一緒に料理して食卓を囲むことで留学期間中に楽しく過ごすことができそうです。

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は Four Word の学生寮についてリポートしました。

来週は、ひとり部屋に移る予定なので、3人部屋との違いもお伝えできるかも知れません。

立地、利便性、快適さが揃っている Four Word の学生寮なら、留学期間が長期にわたってもストレスなく過ごせるかも知れません。

それではまた次回のリポートをお楽しみに。

※詳しい情報は Four Word English Studio のウェブサイトをご覧ください。

Four Word English Studio
これまでの英語学習で効果が出なかった方へ。そろそろ新しい英語学習方法を試してみませんか?
Masa_Harayama

セブ島在住フリーランサー。
セブ市内の語学学校マネージャーを経て、現在はセブのトピックを中心に扱うトラベルライター。その他、台湾では音楽イベントの運営に携わり、日本、台湾、フィリピンを中心に活動している。
ビサヤ語習得を目指し効果的な学習方法を模索中。

こちらもご覧あれ:
Blog:【日刊セブ便り】

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
留学
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント