【セブ島の天気】旅行のベストシーズンはいつ?台風の時はどうする?

スポンサーリンク

台風でもセブを楽しめる!? 6つの対策 続き

その③インドア施設巡り

雨が降っているなら、ビーチへ行く代わりに、インドアで楽しめる次のようなところを巡ってみましょう。

スグボ博物館(Museo Sugbo)

museo_sugbo
(著者撮影)

スグボというのは、セブを意味する昔のスペイン語。
そう、ここはセブの歴史が分かる博物館なのです(入場料75ペソ)。

(画像は著者撮影、クリックで拡大可)

第二次大戦中の日本やアメリカに関する資料や写真もあるので、歴史好きの人は興味が持てるでしょう。

Danny Boyという人がいれば、無料で日本語ガイドもしてもらえます。

Yap-Sandiego Ancestral House(ヤップさんのご邸宅)

yup_house
(著者撮影)

昔の中国系フィリピン人のお屋敷を、見学できるようになっています(入場料50ペソ)。
古き良き時代のお金持ちの、優雅な生活を垣間見てみましょう。

アレグレギター工房

セブ国際空港のあるマクタン島は、ギターやウクレレの産地で有名なところ。

たくさんのギター工房がありますが、なかでもこのアレグレギターは有名で、観光スポットになっています。

日本で買うより格安で、高品質のギターが購入出来ると評判。

ただし、アレグレは有名なため若干値が張ります、ここは見学だけにして、周辺の小さなギター工房を回ってみると、もっと安く購入できるようです。

(著者の友人撮影)

このウクレレは、セブに旅行に来た方がギターマスターというマクタンのギターショップで入手されたもの。

とてもオシャレなデザインのこのウクレレがなんと2,000ペソ(約4400円)で購入出来たそうです。

天気が悪い時にミニギターやウクレレを購入して、ホテルの部屋で練習すれば、良い時間つぶしになるかも知れませんね。

その④:マッサージ・スパ巡り

画像情報:Pixabay

フィリピンのマッサージは格安で、日本では1時間3,000円以上はするマッサージが、たったの200ペソ(約420円)程度から受けられます!

もちろん、街のマッサージ屋さんなら、セラピストによって当たり外れが激しく、素人が揉んでいるようなのに出くわすこともしばしば。

そんな中でも、フェンテ・オスメニャ近くの便利な場所にある、このマッサージ店は比較的セラピストさんの質が良いです。

このタイ式マッサージは、日本語表記のメニューも用意され、全員女性のセラピストですので、女性でも安心して受けられます。

料金は1時間200ペソ~

もしここが一杯だった場合、向かいにあるBaan Khun Thaiもまずまずのレベルです。

また、女性なら、高級スパの一日コースで自分へのご褒美というのはいかがでしょうか。

マクタンの高級リゾートに泊まっている場合、大抵リゾート内にスパがあります。

一日かけて施術するコースは高くても2万円程度、台風でビーチに行けなくなってしまったら、思い切って自分磨きに切り替えてみると良いかも知れませんね。

その⑤:ショッピングモールで遊ぶ!

アヤラセンター(著者撮影)

台風や雨の日に、行くところに困ったら、とりあえずどこか大きなショッピングモールへ行きましょう。

よほどの暴風雨でない限り、大型店舗は営業しています。

モールへ行くと、ショッピングはもちろん、レストランやカフェ、ボーリングや映画、ゲームセンター、マッサージやカラオケなど、ありとあらゆる施設があり、丸一日過ごす事も出来ます。

関連記事:

セブシティの大型ショッピングモールを幾つかご紹介します。

SM Seaside

アジア最大級の大きさを誇る、セブではもちろん一番大きいモール。
ここはセブで唯一のスケートリンクがあります。

アクセスはマイバス、またはタクシーで。ジプニーはありません。
街の外れにあるため、いつも比較的空いており、快適に過ごせます。

SMシティセブ

こちらは上記のシーサイドより便利な街中にあり、いつも多くの人で混み合っています。
お店の数もかなり多く、映画館、ボーリングを含めひととおり遊べる場所が揃った便利なモール。

空港とマイバス1本で結ばれ、ジプニーは06H,10M,12G,12I,01K,10H,22D,25など多数あり。
Vハイヤーという、セブの各地を結ぶバンの乗り場もあり、セブシティのハブ的な場所でもあります。

ちなみにこの周辺に宿泊(ラディソンブルやベイフロントホテル等)するとかなり便利に動けますよ。

アヤラセンター

いつも多くの観光客で賑わう、セブを代表するモール。

2018年1月に起きた火災で、スーパーマーケットのガイサノメトロ部分が焼失しましたが、解体工事も進み、客足も戻り、火災の影響は過去のものとなりつつあります。

テラスと呼ばれる屋外部分に数多くのレストランが並び、ルスタンスという高級デパートも入っています。

映画館はありますが、ボーリングはありません。

ジプニーターミナルには04M,06H,12L,14D,20A,62Bと豊富なルートが出入りし、Vハイヤーもあります。

さらに03Qというジプニーに乗ると、SMシティとアヤラセンターを行き来出来ます。

ロビンソンガレリア

ここに紹介した中で一番新しい、2015年末にオープンしたモール。
前述の3つのモールと比べると、ややコンパクトで、中で迷うことがないでしょう。

ここも映画館はありますが、ボーリングはありません。

立地的には港に近く、マイバスも止まりますし、ロビンソン専用の無料シャトルバスもあります。
ジプニーは01C,10H,10M,02B,12G,12I,25など。

その⑥:離島への渡航は控える!

(著者撮影)

最後の1点は注意事項です。

マクタン島の海は大したことがないので、セブ周辺の離島や、隣のボホール島をコースに含める方は多いですね。

カモテス、バンタヤンといった島へ渡れば、大変美しいビーチがありますし、オランゴ周辺の小島も、ダイビングスポットとして人気があります。

しかし、離島へ渡るフェリーやボートは、台風や低気圧が来ると、意外なほどあっさり欠航します。

島に着く事は出来ても、セブへ戻る船が欠航、それが何日も続く場合もあり、そうなると帰りのフライトに間に合わない…といった事態になりかねません。

台風や低気圧が迫っている場合、離島に行くのは控えましょう。

また、発展途上国のフィリピンは日本よりはるかにインフラが脆く、大型台風が直撃すれば、被害は甚大です。

台風の中外出すると、何が飛んでくるか分かりません、また洪水で道路が冠水し、最悪ホテルに戻れなくなる場合もありえます。

その事を忘れず、安全第一で行動して下さい。

特に最高レベルの警報、シグナル4が出ている場合は危険、ホテルの部屋にこもってください。

セブ島の天気まとめ

画像情報:Pixabay

長くなりましたが、この記事の内容を最後にまとめます。

熱帯のセブ島の天気は一年中そう変わりませんが、強いて旅行のベストシーズンを挙げるなら1,2月

そして運悪く台風が来てしまった場合、次の対策を実行して旅行を楽しんで下さい。

  1. 可能ならフィリピンの中で台風の影響がない地域に行き先を変える
  2. レストラン巡り
  3. インドア施設巡り
  4. マッサージ・スパ巡り
  5. ショッピングモール巡り
  6. 離島への渡航は避ける

天候だけはどうしようもありませんが、フィリピンで台風に遭遇した時は、この記事の情報を参考に、安全第一で柔軟に行動しましょう。

台風のおかげで予定が狂っても、いつもと違う、思い出に残るフィリピンの旅になるかも知れませんね。

1977年(昭和52年)生まれの関西人。
フィリピン・セブの地を初めて踏んだのは2013年。
その後すぐ現地へ移住、一時日比を行ったり来たりの生活を経て、2017年3月にフィリピン人嫁と結婚し再びセブに定住。
セブ歴通算6年。
趣味は車・バイク・レース観戦
好きな食べ物はラーメン

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
観光
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント

  1. […] 【セブ島の天気】旅行のベストシーズンはいつ?台風の時はどうする? […]

  2. […] 【セブ島の天気】旅行のベストシーズンはいつ?台風の時はどうする?セブ島旅行のベストシーズンはいつでしょうか? 台風の時でもセブ島旅行を楽しむための6つの対策とは? セブ島 […]