セブ島観光 天気が悪い時は日本未公開の映画を観よう! 英語も上達!?

スポンサーリンク

セブの映画館での注意事項

日本でもそうですが、映画館は冷房がよく効いていますので、カーディガンなどを持って行った方が良いでしょう。

また、見やすいと思い一番後ろの席を取ったのですが、メガスクリーンの場合、最後列の席の左右に非常誘導灯があり、その青いLEDの光が3Dグラスに映り込み、かなり目障りでした。

SMシネマの客席
この青いLED光がかなり強く、上映中も消えない(著者撮影)

映画館によるでしょうが、最後列は避けた方が良いかも知れません。

SMシネマのドリンクホルダー
折り畳み式のドリンクホルダー(著者撮影)

椅子の座り心地はかなり快適なのですが、ドリンクホルダーが跳ね上げ式になっています。
映画館に入った時既に暗く、これが見えず、ドリンクホルダーがあることに気付きませんでした。

さらに、私はいつもスタッフロールも最後まで見るのですが、スタッフロールの途中で館内が明るくなり、私達以外のお客さんは全員帰り、掃除の人が入ってきて掃除を始めました。

SMシネマのお客さん
スタッフロールの途中で帰って行くお客さん(著者撮影)

早く出ないといけないような雰囲気が醸し出され、最後までゆっくり出来ません、またもフィリピンあるあるですね。

日本未公開映画の確認方法

画像情報:Pixabay

ところで、日本未公開の映画はどのように確認できるのでしょうか。

まず、SMシネマのWEBサイトか、”Movie Cebu”などで検索し、現在セブで上映中の映画を調べます。

そのタイトルをググれば、日本公開日が出てきますから、それで簡単に確認できますね。

映画のスケジュールですが、これが各シネマの公式サイト以外の情報は、あてになりません。

私はClickTheCityというサイトの情報で、上映時間が15:30と確認して行ったのですが、実際の上映時間は16:10でした。

上映時間より早く着いたので良かったのですが、もし逆だったら次の回まで待たなければならないところです。

基本的に、上映スケジュールは映画館の窓口で確認するのが一番でしょう。

SMシネマのサイトからは、翌日の上映に限りオンラインで購入出来るようですが。

フィリピンで映画を観ると良い理由

画像情報:Pixabay

このように、フィリピンへ旅行に来て、雨や台風に見舞われて海や山へ行けなくなっても、がっかりする事はありません。

映画館へ行けば日本未公開の最新作を観られ、その後ショッピングモールでそのままお土産を買ったり、レストランでフィリピン料理を味わえて、天気に関係なく有意義に過ごせるわけですから。

それ以外にもフィリピンで映画を観るメリットがあります。

フィリピンには多くの英語留学生が来ていますね。

英語学習者にとって、洋画鑑賞はレッスンのひとつになるのは言うまでもありません。
フィリピンの洋画は日本語字幕どころか、英語字幕もありませんから、自分の耳だけが頼りです。

私の英語力では、今回のバンブルビーのセリフは50%分かったかな、という感じでした。
フィリピンに住んではいますが、まだまだ英語耳の鍛え方が足りないな、と思いましたね。

英会話の先生と一緒に観に行けば、きっと盛り上がるでしょう!
映画のあとまた感想を先生と英語で語り合ったりして。

旅行者でも、少し長めに滞在される方は、しょっぱなに映画館で洋画を1本観ると、 英語モードに切り替え出来るかも知れません。

また、フィリピンの映画館は半分くらいフィリピンの映画が上映されています。
これが、タグリッシュと言って、英語半分、タガログ半分で、コメディーや恋愛映画が多いです。

これを観れば、フィリピンの文化や、会話のやりとり、ちょっとしたツッコミセリフを盗んだり出来て、フィリピン人とコミュニケーションする上でとても勉強になります。

セブの主な映画館のあるモール

では最後に、セブシティ周辺の、映画館のある主なモールをご紹介しましょう。

SMシーサイド

SMシティセブ

アヤラセンターセブ

Jセンターモール

ガイサノカウントリーモール

SMシティコンソラション

※マクタン島には今のところ映画館は無いようです。

セブ島映画まとめ

映画
画像情報:Pixabay
  • 映画鑑賞はセブ島旅行で天気が悪い時の有意義な過ごし方
  • 映画の料金は日本の半額以下
  • 日本未公開の映画も観られる!
  • 英会話の上達にも
  • 映画の後はそのままモールで買い物や食事を楽しめる

もちろんわざわざ映画を観にセブまで来るわけではないですが、こういう引き出しも持っておくと、なにかあってもセブ島旅行を有意義に楽しめるでしょう。

(記事中のSMシーサイド内の映画館の写真は全て著者撮影)

1977年(昭和52年)生まれの関西人。
フィリピン・セブの地を初めて踏んだのは2013年。
その後すぐ現地へ移住、一時日比を行ったり来たりの生活を経て、2017年3月にフィリピン人嫁と結婚し再びセブに定住。
セブ歴通算6年。
趣味は車・バイク・レース観戦
好きな食べ物はラーメン

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
アクティビティ
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント

  1. […] […]

  2. […] セブ島観光 天気が悪い時は日本未公開の映画を観よう! 英語も上達!?セブ島観光が悪天候で台無し…そんな時お勧めなのが、映画鑑賞です。「映画なんて日本で観れるのに」と思うかも […]