【激安】セブ島土産ドライマンゴーをスーパーの半額で買う方法!

スポンサーリンク

セブ島土産の定番といえば、やはりドライマンゴーでしょう。

甘くてとても美味しいドライマンゴー。

ご存知のように日本で買うと結構高価ですが、セブ島現地ではとても安く手に入ります。

でもこの記事ではさらにそれを、激安で買う方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ドライマンゴー日比価格比較

日本ではドライマンゴー自体がなかなか売っていませんが、アマゾンで調べると、この程度の値段でした。

アマゾン 7Dドライマンゴー 70g 598円

ではセブ島現地ではどのくらいで手に入るのでしょうか?

セブ島のスーパーマーケットのお土産コーナーで普通に売っているこのドライマンゴー、100グラムで101.5ペソ(約210円)と、1パック当たりの量も30グラム多く、値段は上記アマゾン価格の1/3程度!

さらにこちらは人気Philippinesブランドのチョコレートマンゴー、お土産にピッタリの立派な箱に入って量は90グラム。

これが現地では276.75ペソ(約580円)と、上記アマゾンの7Dマンゴーと同程度の値段で、ワンランク上の商品が買えてしまいます。

スポンサーリンク

もっと安く買う方法は?

でも、セブ島リピーターの方なら、

セブのスーパーマーケットでドライマンゴーが安く買えるなんて事は知ってるよ!
もっと安く買える方法ないの?

と思うかも知れません。

勘のいい方なら、まとめ買いすれば安く買えるのでは!? と考えるでしょう。

しかしこれが、普通にスーパーでパックをまとめて買うだけでは、安くならないのです。

フィリピンのスーパーマーケットでは、ドライマンゴーのパック100個入を1ケース買っても、1個あたりは同じ値段、表示価格×パック数、で普通に会計されちゃいます。

しかしある場所へ行くと、まとめ買いで激安になるのです。

この記事執筆時点では、ググってみてもほとんど出てこなかった、まだ知られていないその情報を、次のページで公開いたします!

1977年(昭和52年)生まれの関西人。
フィリピン・セブの地を初めて踏んだのは2013年。
その後すぐ現地へ移住、一時日比を行ったり来たりの生活を経て、2017年3月にフィリピン人嫁と結婚し再びセブに定住。
セブ歴通算6年。
趣味は車・バイク・レース観戦
好きな食べ物はラーメン

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
買い物
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント

  1. […] 【激安】セブ島土産ドライマンゴーをスーパーの半額で買う方法!セブ島土産の定番、甘くて美味しいドライマンゴーをスーパーマーケットの、なんと半額! で買える方法をお教えします […]

  2. […] 【激安】セブ島土産ドライマンゴーをスーパーの半額で買う方法!セブ島土産の定番、甘くて美味しいドライマンゴーをスーパーマーケットの、なんと半額! で買える方法をお教えします […]