【フォーワード留学】1ヵ月で3年分の英単語を覚えられる!?

スポンサーリンク

1ヵ月で3年分の単語を覚えられる!?

私の場合1日の最後、締めにVocabularyのテスト(単語テスト)が組まれています。

フォーワードでは1日に50語、1週間で250語の新しい単語を覚えていきます。

これを例えば1ヵ月積み重ねるとどうでしょうか?

覚えられる単語数は1000語
これは中学校3年間で学ぶ単語数だと言われています。

高校卒業までに覚える単語をあわせても3000語だそうですので、3か月留学すれば中・高6年間で学ぶ単語を一気に覚えられるということ!

もちろん、覚えては忘れ、また忘れては覚え、の繰り返しになるでしょうが、こうして自分のボギャブラリを拡げる事が、コミュニケーション能力の大幅UPにつながるわけですね。

単語テストの段取り

覚える単語が載せられたシートの例

まず事前にこのような、単語が片面に25語、裏表で50単語載せられたシートをもらえます。
自習時間などを利用し、この50語を必死で覚えましょう。

そしてテストの時間には、50語の中から30語をピックアップし、日本語の意味だけが書かれたシートが配られます。

制限時間は特になし、終われば自分で採点し、トレーナーに提出。

単語テストで30問中25問正解すれば、次に進めるようになっています。

しかし次のテストでは、前回の50語+新たな50語、合計100語の中から30語が選ばれて出てきます。

つまり、前回学んだ後は1回のテストが終わったらもう忘れて良い、というわけではないという事。

積み重ねて覚えていけるわけです。
1週間で250語をクリアすれば、一旦リセットし翌週は別の250語、となります。

ちなみに25正解が出来なかった場合、次の日もう一度同じ範囲からランダムに取られた、別の30語がテストに出ます。

繰り返しテストをクリアできなくてもモチベーションが下がらないよう、単語が書いてあって選択式の回答用紙も選べるようになっています。

単語テストが終われば、残りの時間はまた自習タイム。
次の50単語を覚えるもよし、他のトレーニングの復習をするもよし。

朝8時から午後3:10の終了まで、何一つやらされている感がなく、自発的にトレーニングを進めていけるのが、他の学校とは異なるフォーワードさんの素晴らしい学習スタイルですね。

最終日の明日はトレーナー特集

さて本日はフィリピンの独立記念日(independence day)、祝日です。
フォーワードの場合祝日のある週は、祝日がどの曜日に来ても金曜日がお休みとなります。

なので、あっという間に明日で最終日となってしまいました。

最終日のブログは、3日間のトレーニングでお世話になった、フォーワードの優秀なトレーナー陣をご紹介いたします。

Four Word English Studioのホームページはこちら

(記事中の画像は全て著者撮影)

1977年(昭和52年)生まれの関西人。
フィリピン・セブの地を初めて踏んだのは2013年。
その後すぐ現地へ移住、一時日比を行ったり来たりの生活を経て、2017年3月にフィリピン人嫁と結婚し再びセブに定住。
セブ歴通算6年。
趣味は車・バイク・レース観戦
好きな食べ物はラーメン

トリセブをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ村ランキングに参加しています。この記事が良いと思っていただけたら是非クリックをお願いします^^
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
留学
スポンサーリンク
トリセブをフォローする
トリセブ

コメント